【東京】クリエイティブ力向上!デザインのインスピレーションの源泉を学ぶ

自分がデザインした作品の魅力の原点を知り、説得力を高めよう!

開催日

ご希望の日時を選択してください
申し込む

◆3つの特徴
(1) 1920年代から2000年代までのカルチャー史を、
   独自の視点でセレクトしたトピックを軸に、有機的に解説します!
(2) 過去のデザイン、アート、音楽、ファッション、映画が現在のデザインに与えた
  影響を知ることで、インスピレーションソースを拡充できます。
(3) 講義ではなく、豊富な資料を見ながら進行する座談会形式も取り入れ、
  知識が自然に身につきます。

◆参加に向いている人 レベル【不問】
・グラフィックデザイナー、アートディレクター、映像制作者といった
 クリエイティブに関わる方
・ビジネスやマーケティング、広告制作関連の方で知識をビジネスに活かしたい方
・趣味としてデザインやカルチャーに深く理解を深めたい方

◆学べること
デザインの表面的な美しさだけではなく、その深いルーツを知ることが重要です!

日々スキルやサンプルを駆使して作品を生み出す中で、ルーツや文化的な背景を見失いがちです。
その結果、クライアントとのコミュニケーションが難しくなり、「〇〇っぽいですね?」という指摘に対し、課題を理解し修正の難しさに悩むことがありませんか?

当講座は、このような悩みを解消し、デザインに文化的な知見を深めることを目指しています。
1920年代から2000年代までのデザイン、アート、音楽、ファッション、映画などの文化的ムーブメントを解説し、現代のデザインにどう繋がっているかを明らかにします。
様々な時代や国、文化に焦点を当て、その後のデザインに与えた影響にも踏み込んでいます。

座談会形式を取り入れ、参加者との対話を大切にしながら、知識を深めていくので、デザインの本質を理解し、クオリティの高い作品を生み出すための手助けとなるはずです。
デザインにおいて表面的な美しさだけでなく、深いルーツを知ることで、新たな創造性が広がりますので、ぜひこの機会に、デザインの世界をより深く探求しませんか?

◆カリキュラム
①講師の自己紹介(10分)
②事前アンケート見ながら簡単なヒアリング(10~15分)
 ※受講人数によって変わります)
③受講者の興味あるトピックをベースにカルチャー史を深掘り
 ※受講者の興味事項によって毎回内容は変わります
④質疑応答&総括(10~15分)
 ※受講人数によって変わります)
 ※受講者の興味事項によって毎回内容は変わります

※以下のようなメニューも用意してます。
1920s: (フィルム)モンタージュ by エイゼンシュテイン
1920s: (グラフィック)ロシアアヴァンギャルド
1920s: (ダンス)ジョセフィーヌベーカー
1950s&60s:(フィルム)小津安二郎&大島渚
1950s&60s:(グラフィック)DDB
1950s&60s:(アート)フルクサス
1970s&80s:(ファッション)マルコム/ヴィヴィアン & The House of Beauty and Culture
1970s&80s:(カルチャー総合)セゾン文化 -パルコと西武-
1970s&80s:(ファッション&ミュージック)RUN DMC &ADIDAS
1970s&80s:(フィルム)ブレードランナー &トロン
1990s&00s:(グラフィック)オリビエロトスカーニ & ベネトン
1970s: (グラフィック)ジャン=ポール・グード
1980s: (グラフィック)ネヴィル・ブロディ
1990s&00s:(グラフィック)ファビアンバロン &デヴィッドカーソン
1990s&00s:(ミュージック/アート/カルチャー)マドンナ&キースヘリング、AIDS
1990s&00s:(ミュージック&アート)2nd SUMMER of LOVE & DAFT PUNK


kanaisample02

「TIME LINE表」★クリックすると拡大します。


※事前アンケート
「備考欄」に以下の回答を記入して、申し込んでください。参考にして、講義を進めます。
・上記画像「TIME LINE表」で、知っている事項と興味ある事項を教えてください。
・好きな映画/デザイナー或いはアーティスト(グラフィック/ファッション/アートなどジャンルに関係なく)と好きな音楽(アーティスト名またはジャンル)のBEST3をそれぞれ教えてください。

◆講師のメッセージ
デザインスキルはあるけれど、知識を「ネット上」に頼っている方にお勧めします。

持ち物

・筆記用具または必要であればご自身のノートPC(PCはなくても大丈夫です)

開催日

ご希望の日時を選択してください
申し込む

講師プロフィール

講師:

ハルヲ ヤマギワ/クリエイティブディレクター・デザイナー

outasight design (http://outasights.com)/ ハルヲ ヤマギワ
原宿の某セレクトショップにてショップディレクション&バイヤーとして多くのロンドンのファッションブランドを日本に紹介、その後音楽系デザイン事務所にてゲームのパッケージ、映画の広告制作などに携わる。
独立後はファッションブランドを運営しながら、アムステルダムのサンドベルグ芸術大学院入学し、インスタレーション~展覧会などに参加。
帰国後は様々なアパレルの企画、ショップとのコラボレーション、ブランドのプロデュースやデザイン提供、音楽やファッションを軸にしたグラフィック&ウェブ制作、海外クリエイターのディストリビューションといった活動をしている。

近年はUKのストリートブランド「insane」と国内ブランド「SOPH.」との2023-2024AWコレクションをコーディネート、「insane」の国内サイト制作&展覧会のプロデュース(https://www.insane-japan.com/)スロベニア発の紛失タグ「chipolo」の国内向けブランディング、サイト制作(https://www.chipolo.jp/)などを手掛けている。

受講費

5,830円(税込)
★本講座は、最低開催人数に達しない場合、3,300円(税込)を追加でお支払いいだけると受講が可能になります。

【各種割引制度について】 詳細は→コチラ
▼フェロー ズからご就業中
4,081円(税込)
▼フェローズ登録者
4,664円(税込)
※本登録とは、フェローズにご来社いただきクリエイ ター登録をしていただくことです。
【受講料のお支払い】 詳細は→ コチラ

注意事項

Q&Aはコチラ

◆開講の有無
・申し込み締め切り日に決定。最低開催人数に達しなかった場合は、見合わせとなります。
 ただし、追加料金の支払いで開催可能になる講座は、3300円(税込)を追加していただけると
 受講可能になります。お支払い方法は別途お知らせします。
・事前にご連絡いただいた方に、申し込み状況をお伝えすることは可能です。
・有料セミナーが中止となった場合、受講料金は全額返金となります。
 返金方法は、別途メールでご連絡します。

◆受講料の支払い
・クレジットカードまたはコンビニ決済が選択可能です。
・コンビニ決済は、申し込み日から3日以内にお支払いください。

◆キャンセル
Q&Aのキャンセルポリシーをご確認ください。

◆海外での受講
・クレジットカードでのお支払いとなります。
・受講費はクレジットカード会社が定めた為替と為替レートになります。
 ご契約のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい。
・インターネット環境が日本の規格と異なる場合、まれに画像がスムーズに呼び出されない場合があります。

◆講座に対する意見や要望
・受講後、3営業日以内(フェローズ営業時間10:00~19:00)に事務局までご連絡ください。
 上記以降は対応いたしかねます。ご了承ください。

連絡先

株式会社フェローズ Fellows Creative Academy事務局
小山 満・文元 永美・根木 沙綾
03-5728-5580 / academy@fellow-s.co.jp

※お問い合わせの際は、
ご興味いただいております講座名、開催地域をお伝えいただきますようお願い申し上げます。

会場

【住所】

株式会社フェローズ 東京本社

渋谷区恵比寿西1-7-7EBSビル7F

開催日

ご希望の日時を選択してください
申し込む