世界観、きちんと設定できますか?シナリオライター講座

シナリオの基本、世界観の設定、物語の構成について学びましょう!

開催日

このセミナーで学べること

現役シナリオライター・漫画原作者が、
シナリオの基本から物語の構成についてまでを伝授いたします!

シナリオライターを仕事にするには?
そもそもシナリオってどうやって書く?
登場人物設定はどうしたら上手くいく?
起承転結と言われても、イマイチ上手く書けない…。

駆け出しのシナリオライターの方、シナリオライターを目指している方必見!
現役シナリオライターが経験に基づいてお話します。

物語の全容を捉えて構成していくので、映画監督を目指している方にもオススメです。



【レベル:超初級】
●参加対象
・駆け出しのシナリオライター、シナリオライターを目指している方
・漫画原作者を目指している方
・映画監督を目指している方
・シナリオについて学びたい方

●受講後像
・シナリオライターや文章に携わる仕事につくためのスキルが身につきます。
・シナリオの基本が理解できるようになります。

▼内容
1.シナリオとは?
シナリオ書式の基本、シナリオで映像を表現する方法について伝授

2.登場人物、世界観の設定
主役、脇役、端役の違いや人物の描き方についてお伝えします。

3.物語の構成
起承転結についてお話します。

4.質疑応答

定員

持ち物

筆記用具

申込む

    申し込みには会員ログインが必要です

    講師プロフィール

    講師名

    市原 剛

    映画、テレビドラマ助監督を経て、集英社「MJ少年漫画原作大賞」1993年度奨励賞、1994年度準入選受賞。
    1998年、『ダブル・ハード』(集英社「月刊少年ジャンプ」)の原案協力として連載デビュー。
    以後、集英社をメインに日本文芸社、実業之日本社、小学館などで漫画原作者として活動。
    また、小学館ではWEB漫画の編集プロデュースも担当。
    2016年10月劇場公開の『龍帝-DRAGON EMPEROR-』では原作・監督・企画・製作・脚本・プロデューサー・武術指導・ゲスト出演の一人八役を務める。代表作は他に『RUNNING CHASER』(集英社)、『廓ノ幻』(日本文芸社)、『幕末ノ影』、『ANGEL DAGGER』、『LADY SCOOPER』(小学館)などがある。日本映画監督協会会員。

    受講費

    4000円(税抜)
    【各種割引制度について】 詳細は→コチラ

    ▼フェロー ズからご就業中
    2800円(税抜)

    ▼フェローズ登録者
    3200円(税抜)
    ※本登録とは、フェローズにご来社いただきクリエイ ター登録をしていただくことです。

    【受講料のお支払い】詳細は→ コチラ

    注意事項

    Q&Aはコチラ

    連絡先

    株式会社フェローズFellows Creative Academy事務局
    文元 永美・澁谷 陽子
    03-5728-5580 / academy@fellow-s.co.jp

    大阪・京都開催に関するご質問は下記にご連絡ください
    松本 萌
    06-4708-3601/ academy-kansai@fellow-s.co.jp

    ※お問い合わせの際は、
    ご興味いただいております講座名、開催地域をお伝えいただきますようお願い申し上げます。

    会場

    【住所】

    フェローズ 東京本社

    〒150-0021
    東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル7F

    申込む

      申し込みには会員ログインが必要です