「なぜこのデザイン?」に根拠を持たせるためのレイアウト基礎知識

レイアウトのBefore Afterをみて、レイアウト原則を学ぼう!

開催日

  • 2020年02月26日(水)16:30-18:30【申込締切:2/21(金)】

  • 2020年03月28日(土)13:00-15:30【申込締切:3/25(水)】

受講に必要なスキル

・adobeソフトを使用したことがある

・adobeソフトのツールバーについて理解をしている

受講者の声

  • 理論的な背景と実例がバランスよく学べる。Tipsも多くお得な講座です。クリエイターの方、事業会社の方双方にオススメです。(30代男性、ストアカよりお申し込み)

  • 資料、実例ともにわかりやすく、話も理解しやすかったです。(40代女性、弊社HPよりお申し込み)

  • 感覚でレイアウトしている部分がたくさんあったので、理由がわかってすごく楽しかったです。本で読んでもわからないことがすぐに聞けて勉強になりました。(30代女性、こくちーずProよりお申し込み)

このセミナーで学べること

本講座は、デザインにおける重要な要素、レイアウト原則やバランスについて学べる講座です。
同じ素材を使っても、レイアウトによってデザインは全く異なるものに。

「実は感覚でレイアウトをしていたかも…。」
「独学でデザイナーとして仕事をしてきたから理論的なことはあまり理解していない」
そんなデザイナーの方にオススメです。

レイアウト原則(整列や近接、バランス、対比など)を知ることで、なぜこのバランスでなければいけないのかをしっかりと伝えることが出来るようになります。
また、より見やすいデザインにブラッシュアップすることができます。

ディレクターの方で、「デザイナーが仕上げたデザインについて判断基準がイマイチつかめない…」という方もぜひご受講ください。

講座内で、レイアウトのBefore Afterをご覧いただきながら、論理的なレイアウト方法について学んでいただけます。

ディレクターやクライアントから「この配置でなければいけないの?」と問われたときに、論理立てて説明するための知識を身につけましょう!

▼内容
1)整列
2)近接
3)反復
4)対比
5)バランス
余白形状
オブジェクト形状
シンメトリとアシンメトリ
ジャンプ率
6)グリッドシステム

▼対象
【初級】

●参加対象
・独学でレイアウトしていたグラフィックデザイナー、Webデザイナーの方
・感覚で配置していたデザイナー、ディレクターの方
・知識が少なく、根拠ある説明が出来ずお困りのディレクターの方
・レイアウトの妥当性について判断に迷うことがある方
・魅力的なデザインにするための要素について学びたい方
※Adobe Photoshop/Illustratorの基本操作が出来る方が対象です。

●受講後像
・レイアウトの妥当性について判断が出来るようになります。
・魅力的かつ根拠あるデザイン提案とは何かを考えるきっかけとなります。

定員

12名 【2020年02月26日(水) 16:00〜 開催】

12名 【2020年03月28日(土) 13:00〜 開催】

持ち物

筆記用具

講師プロフィール

講師名

水間  晃

成果のための根拠あるモノづくりをテーマにWEB制作のコンサルティングとこれに関する講師業をしております。
どんな仕事でも、発想やひらめきに依るアートな側面と、理論や法則に依るロジカルな側面が必要とされます。
私は制作の現場に携わって以来ロジカルな側面の研究・実践に努めて参りました。
これまでの経験や知識が皆様のお仕事の一助になるよう努めて参ります。

受講費

4000円(税抜)
【各種割引制度について】 詳細は→コチラ

▼フェロー ズからご就業中
2800円(税抜)

▼フェローズ登録者
3200円(税抜)
※本登録とは、フェローズにご来社いただきクリエイ ター登録をしていただくことです。

【受講料のお支払い】詳細は→ コチラ

注意事項

Q&Aはコチラ

連絡先

株式会社フェローズFellows Creative Academy事務局
文元 永美・澁谷 陽子
03-5728-5580 / academy@fellow-s.co.jp

大阪・京都開催に関するご質問は下記にご連絡ください
松本 萌
06-4708-3601/ academy-kansai@fellow-s.co.jp

※お問い合わせの際は、
ご興味いただいております講座名、開催地域をお伝えいただきますようお願い申し上げます。

会場

【住所】

フェローズ 東京本社

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル7F