聞くは一時、聞かぬは一生

Q416 「SDGs」を詳しく教えてください。

最近テレビやインターネットで見かけるようになった「SDGs」ですが、どんな意味があるのか教えてほしいです。

A 「Sustainable Development Goals」の略で「持続可能な開発目標」のことです。

具体的には、2015年9月の国連サミットで、加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」を示しています。 「17のゴール」と「169のターゲット」から構成され,先進国を含めすべての国が行動し、人間の安全保障の理念を反映して、地球上の誰一人取り残さないことなどを誓っています。 「17のゴール」には「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」「ジェンダー平等を実現しよう」「安全な水とトイレを世界中に」…などがあります。 各ゴールに複数のターゲットが掲げられていて、例えば「貧困をなくそう」には、2030年までに「現在1日1.9ドル未満で生活する人々と定義されている極度の貧困をあらゆる場所で終わらせる」「各国定義によるあらゆる次元の貧困状態にある、すべての年齢の男性、女性、子どもの割合を半減させる」など7つが、「ジェンダー平等を実現しよう」には「あらゆる場所におけるすべての女性及び女児に対するあらゆる形態の差別を撤廃する」「政治や経済や社会のなかで、何かを決めるときに、女性も男性と同じように参加したり、リーダーになったりできるようにする。」など9つが挙げられています。 ちなみに「持続可能性」とか「持続できる」という意味の「サステナビリティ=sustainability」が、「SDGs」の代わりに単独で使われてもいます。企業活動分野では、持続の対象は社会や地球環境全般を示し、企業が利益追求だけでなく、この社会的責任を果たすことで、事業存続の可能性を維持できるという意味で用いられます。

    この質問に関連した業種の
    求人を見ることができます。