聞くは一時、聞かぬは一生

Q406 「ポストプロダクション」ってなんですか?

先日、ある映画製作の記事を読んでいたら「ポストプロダクション」の力量が示された作品と称賛されていたのですが、意味を教えてください。

A 「ポスト・プロダクション」= 通称 「ポス・プロ」は、映像制作における撮影後の作業のことで、それを行う会社のことです。

映像制作の工程は、撮影の前後に二分されます。「ポスト・プロダクション」は、撮影映像から必要なシーンをつなぐ編集、台詞(せりふ)のアフターレコーディング、効果音の制作やMA、コンピューター・グラフィックによる画面合成、作品名や出演者名などを表示するクレジット・タイトル作成を行います。「仕上げ作業」とも呼ばれ、これらを行う会社の総称ともなっています。 これに対し、企画立案、予算組み、脚本の執筆、絵コンテ作成、キャスティング、スケジュール調整など、撮影前に済ませることは「プリ・プロダクション」と呼ばれます。 また、放送・DVD・Web等と、映像の完成形が多様化・複雑化してきた現在に至っては、内容的な「編集」とは別に、技術的な工程としての「ポスプロ」の必要性がクローズアップされてきました。人によっては、編集工程までを「プロダクション」、その後の仕上げ作業を「ポスプロ」と呼んだりもします。

    この質問に関連した業種の
    求人を見ることができます。