聞くは一時、聞かぬは一生

Q382 リップノイズとは何ですか?

収録現場でリップノイズとう言葉を知りました、意味について教えてください。

A マイクを使って声を録音する際に入ってしまった、 声とは別の口の音によるノイズのことです。

唇をあけたときの「パッ」という音や、 唇を動かす時の水っぽい「ペチャペチャ」という音がリップノイズにあたります。 これは、口が動く時の口内の音をマイクが拾ってしまうことで起こります。 原因としては、口の中の乾燥した舌や唇の湿り気などによって発生すると言われています。 改善するためには、収録前に少量の水を飲むことや、 リップクリームをぬり乾燥を防ぐなど効果があります。 通常作業として、このノイズは取り除きますが、 囁く(ささやく)ように歌うヴォーカルやナレーションなどを録音する際には、 リップノイズが顕著に出てしまうため、特に注意して丁寧に除去する必要があります。 ノイズの種類には他にも、ポップノイズなどがあります。 ポップノイズは、響機器に電源を入れる際やスイッチの切り替え時などに出る「ポッ」という雑音や、 マイクロホンでの拡声の際に「パ」や「ポ」などの特有の音声が低音域で強調されてしまい 雑音のように聞こえる現象のことをいいます。 「ポップノイズ」という言葉は単に音の形容であるので、 ポップノイズはポップガードとマイキングで防ぐことができます。

    この質問に関連した業種の
    求人を見ることができます。