お知らせ

【無料オンライントークライブ】『電通コピーライターの事例に学ぶ クリエイティブの未来は解釈で変わる ~それ、勝手な決めつけかもよ?~』12月16日(木)18:00~19:00開催。

【無料オンライントークライブ】『電通コピーライターの事例に学ぶ クリエイティブの未来は解釈で変わる ~それ、勝手な決めつけかもよ?~』12月16日(木)18:00~19:00開催。
株式会社電通のコピーライター阿部広太郎氏による無料オンライントークライブ【電通コピーライターの事例に学ぶ クリエイティブの未来は解釈で変わる ~それ、勝手な決めつけかもよ?~】を2021年12月16日(木)に開催いたします。 阿部氏は「今でしょ!」が話題になった東進ハイスクールのCM「生徒への檄文」篇の制作に携わったコピーライターで、直近の著書には『それ勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)があります。 他にも映画『君が君で君だ』のプロデュース、「円神-エンジン-」「さくらしめじ」への詞の提供など、企業ブランディングから、エンタメ、ソーシャル領域まで幅広く活躍されています。 今回は、フェローズが主催する無料オンライントークライブ『クリエイティブNEXT』に阿部氏を迎え、携わった企業事例をもとに、コロナ禍におけるクリエイティブの未来について、お話しいただきます。 ■トークライブ内容 1. コロナ禍における価値観の変化 2. 時代とタイアップするということ ~SNSとZ世代について~ 3. 『解釈』する先にブランディングと進化がある ~製菓企業「BAKE」のミッションの策定~ 4. 企画に愛と熱を出せているか ~「手作り居酒屋 甘太郎」への提案~ 5. まとめ クリエイティブの未来と解釈(質疑応答) ■スピーカー:阿部 広太郎氏(あべ こうたろう)氏 株式会社電通 コンテンツビジネス・デザイン・センター コピーライター/プロデューサー。 「今でしょ!」が話題になった東進ハイスクールのCM「生徒への檄文」篇の制作に携わる。近著は『それ勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習』。 ■内容 電通コピーライターの事例に学ぶ クリエイティブの未来は解釈で変わる ~それ、勝手な決めつけかもよ?~ 開催日時:2021年12月16日(木)18:00~19:00 開催形式:オンライン 定員:100名 受講料:無料 申込締切日時:2021年12月15日(水)17:00 お申し込みはこちら ■クリエイティブNEXTとは? 人々の心や生活を豊かにし、行動や思いを喚起するクリエイティブの今と今後を見据え、既成概念にとらわれず、クリエイティブ業界に関わる様々な課題について具体的な手法や事例を交えながらお伝えするトークライブです。 SNSの台頭、ユーザーファースト、コミュニケーションデザイン、デジタルトランスフォーメーションなどの言葉にみられるように、クリエイティブ業界の変化が著しい中、クリエイティブ専門のマネジメント会社が厳選しお届けするセミナーを、ぜひみなさまの組織運営やビジネスにお役立てください。