開催済セミナー

開催済セミナー

2022年2月15日(火)13:00~14:00開催
『うまいんだな、これがっ!サントリーウイスキーの復権とサントリービール事業の自立』

セミナー概要

今回ご登壇いただいた久保田氏は、1977年サントリー株式会社入社、宣伝事業部媒体部長、RTD事業部企画部長を経て宣伝部長、サントリーホールディングス株式会社執行役員・宣伝デザイン本部長兼宣伝部長、顧問、株式会社サン・アド代表取締役会長兼社長などを歴任し、数多くの広告宣伝に携わってきました。
現在、業界をリードする存在となったサントリーのウイスキー事業は、日本のウイスキー消費の低迷とともに2008年から消費が上昇するまでの約25年間、苦しい状況が続いていました。
また、参入が遅かったビール事業も、立ち上げから46年目の2008年に初の黒字に転じ、サントリーの「やってみなはれ」というチャレンジ精神の象徴となっています。
今回は、これらサントリー大躍進の立役者である「角ハイボール」と「プレミアムモルツ」に焦点を当て、サントリーの広告宣伝戦略に迫りました。

クリエイティブ業界の”NEXT"とは?

久保田様の考えるクリエイティブ業界には、どんな未来が待っていると思いますか?

「提案型に変えるオリエンは待たない!」そういうスタイルで仕事に臨んでいただけたらなと思います。
私もずっと業界にはお世話になってきましたけど、基本的にこの業界はオリエンを待ちますが、それではダメです。
自らが課題を発見し、それを解決するための提案をする。

次代を担う"NEXT"クリエイターへ

次代へ向かおうと、それぞれのクリエイティブ道を切り開こうとしているクリエイター達へ、久保田様の熱いメッセージをお願いします!

クリエイターの方へは本質から迫りましょう。
クリエイティブ表現から入らない!
そもそもこの仕事ほんまにやらなあかんのですか?やるんなら何が一番の課題なんですか?これは本当に誰を幸せにしようとしてるんですか?
その本質を聞いた上で自分の仕事に入りましょう。
クリエイターの方ならWhy What How、中でもWhyが大事。

講師プロフィール

久保田 和昌(Kubota Kazumasa)氏 元サントリーホールディングス(株)執行役員・宣伝デザイン本部長兼宣伝部長、顧問。元(株)サン・アド代表取締役会長兼社長。2021年6月、NO WALL設立。第36回東京広告協会白河忍賞特別功労賞受賞・事業構想大学院大学客員教授など

久保田 和昌(Kubota Kazumasa)氏

NO WALL代表 コミュニケーションテラー/生島企画室 顧問。
1977年サントリー株式会社入社。
宣伝事業部媒体部長、RTD事業部企画部長を経て宣伝部長、サントリーホールディングス株式会社執行役員・宣伝デザイン本部長兼宣伝部長、顧問、株式会社サン・アド代表取締役会長兼社長など歴任。
その後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ上席執行役員 CMOとしてT-CardやTSUTAYAの広報の指揮を執る。
2021年6月、NO WALLを設立、コミュニケーションテラーとして企業のマーケティングやブランディング全般のコンサルティングやイベント講演など、幅広く活動している。
第36回東京広告協会白河忍賞特別功労賞受賞・事業構想大学院大学客員教授・日本アドバタイザーズ協会顧問・東京広告協会理事・日本アドコンテンツ制作協会顧問・アドテック アドバイザリーボード。

セミナーアーカイブ

過去に開催されたセミナーが動画でご覧いただけます。

2022年3月17日(木)13:00~14:00
『クリエイター VS マーケター 売れたのは誰のおかげ?売れなかったのは誰のせい?』

2022年2月15日(火)13:00~14:00開催
『うまいんだな、これがっ!サントリーウイスキーの復権とサントリービール事業の自立』

2022年1月20日(木)13:00~14:00開催
『eスポーツで収益化は可能か?eスポーツビジネスによる新たな事業機会の可能性とは』

2021年12月16日(木)18:00~19:00開催
『電通コピーライターの事例に学ぶ クリエイティブの未来は解釈で変わる ~それ、勝手な決めつけかもよ?~』

...and more

次回開催予定のセミナー

現在、開催が確定している開催予定セミナーはこちらです。随時アップデートしておりますのでご確認ください。

オンライン


2022年6月16日(木)13:00~14:00

「社内報」が組織を変える ~経営戦略ツールとしての社内報~

ご登壇者:工藤 太一(Kudo Taichi)氏

glassy株式会社 代表取締役。売上が低迷していた印刷事業を見直すため、トップダウンで新規事業の社内広報サービスを立ち上げる。現在は上場企業を含めた100 社以上の「広報誌」を制作することでインナーブランディングを支援。現在は7つの事業会社を傘下に持つ明祥グループ株式会社の代表を務める。

工藤 太一(Kudo Taichi)氏 glassy株式会社 代表取締役。

申込締切日時:2022年6月18日(水) 17:00

保存