フォントデザイナー

フォントデザイナー書体をデザインする人のことです。日常にあふれる印刷物の書体を一字ずつ作り上げていくお仕事です。販売されているソフトを使います。そのため、基本的には制作会社やデザイン事務所、その下請け会社などが就業先となります。 無料でソフトを購入し制作でき、自作のフォントも自身のサイト等で販売できるので、書体をデザインさえすれば誰しもフォントデザイナーとなり得るのですが、より高度なフォントを多数作れるかどうかがプロとアマチュアの違いです。コンセプトや雰囲気を打ち合わせし、よく理解した後、制作に移ります。何万もある字を一字一字試行錯誤をくりかえしながら作っていくので、何年もかけて完成されるのが一般的のようです。とても細かなバランス等の問題により、何度も何度も修整する、こだわる粘り強さも必要ですが、それをしすぎると終わらなくなるのでどこかで自分での妥協点をみつけるところが苦労される方が多く、自分の書体に対してのこだわりをビジネスに変えられるかどうかがキーとなるかもしれません。 基本的なPhotoshopなどのソフトが使えることは絶対条件です。また、レタリング検定で自分の実力を試してみることも今後の就職に役立つかもしれません。

別名

書体デザイナー