イラストレーター

主に雑誌や書籍、ポスターや広告、カタログ、パンフレットなどの印刷物やホームページなどに掲載されるイラストを描く仕事です。依頼された仕事によってはイラスト入りの説明図や地図、キャラクターも制作します。自分で書きたいものを描くアーティストと違い、商業的な目線から、依頼者の要望をうまく取り入れて、注文に応じたイラストを仕上げる能力が求められています。制作会社などで働く方もいますが、フリーで働く方が多い職業です。最近ではPCでイラストを作成する人も多く、DTPによる印刷物やホームページ掲載のイラストではパソコンスキルが必要となります。また、それによりCGデザイナーがイラストレーターを兼業するケースが出てきたのが現状です。 資格は必要ありませんが、スキルとしてはAdobe IllustratorやAdobe Photoshopのソフトが使えることは必須です。 実力主義ですが、イラストレーターが描く絵はまわりにあふれているので常に需要はある職業です。

別名

絵師