アシスタントプロデューサー

アシスタントプロデューサー映像プロデューサーのサポートをする仕事です。 プロデューサーはいくつもの番組を掛け持ちしていることもあり、全ての番組に実質的に動くことが出来ないので、代わりに現場では最高管理者として業務を行います。 その主な仕事は、スケジュールの管理・予算管理・出演者のブッキング・放送倫理の管理、そして「番組に関わる全ての人の架け橋」となりコミュニケーション力と交渉力を武器におもしろい企画が実現できるようスケジュール面・予算面で調整をはかり、さらに番組がスムーズに進行するよう各パートの進行調整をしていきます。

別名

AP(エーピー)