制作デスク

制作デスク番組によって業務は異なりますが、「接客・電話対応」からはじまり「楽屋・会議室準備」「収録・ロケ時出演者フォロー」「ロケ弁当発注」「伝票処理」など多岐に渡ります。 「気が利くこと」「空気を読むこと」が求められ、自分の仕事ではなくとも間に合っていない作業があればフォローするのが「できるデスク」です。 コミュニケーションを図り、限られた楽屋や会議室、スタジオスケジュールを押さえる必要があります。 他業種からの転職の方が多いのも特徴です。