聞くは一時、聞かぬは一生

Q415 インクアートについて詳しく知りたいです!

インクアートのポストカードを貰ったのですが、とても素敵でした。自分でも試したいので教えてください。

A アルコールインクをたらし、インクのにじみ方や広がり方、色の混ざりぐあいで偶然できる模様を楽しむアートのことです。

アルコールインクとアルコール液で、世界に一つの幻想的な絵が短時間でできるのが「インクアートの魅力」です。 まずは画材を揃えましょう。インクは国産から海外のものまで種類豊富にあります。好きな色を何色か選んでみたり、初心者向けセットで始めてみるのもおすすめです。100円ショップで購入できるアルコールインクマーカーから試してみるのもいいでしょう。アルコールは、無水エタノールかイソプロピルアルコールをボトル型スポイトに入れて使うと便利です。紙は、ユポ紙という専用紙のA4サイズ程度が扱いやすいです。ちなみに、普通の紙はインクがすぐに染み込んでしまうので不向きです。 まずは、ユポ紙に好きな色のインクをたらしてアルコールでにじませるか、アルコールをスポイトで落としてからインクをたらす…のどちらかの方法を試してみてください。絵筆で色をにじませたり、ぼかしたり、紙を傾けたり、ドライヤーの冷風を当てたり…。これらを何度か繰り返します。インクやアルコールのたらし加減だけをとっても、色の混ざり具合やグラデーションの違い、偶然がもたらす幻想美を実感できます。

    この質問に関連した業種の
    求人を見ることができます。