聞くは一時、聞かぬは一生

Q393 ゲームのFPSとTPSとは何ですか?

ゲームの話をしている時に、FPSとTPSという言葉を耳にしました。意味と違いを知りたいです。

A シューティングゲームの種類の違いです。

FPSとはFirst Person Shooterの略であり、一人称視点のシューティングゲームを指した言葉です。 キャラクター視点でプレイができるため、リアルな世界で戦闘している気分を味わえる臨場感が魅力と言えます。現在では、多くのFPSゲームが世界中に広がっています。 よく混合されるものにTPS(Third Person Shooter)という、キャラクターの背後視点でプレイができるシューティングゲームがあります。日本ではムービーを交えたストーリーテリングやシューティング以外の要素も重視されており、第三者視点から「物語を読む(鑑賞する)」ことができるTPSのほうがメジャーに取り扱われています。 FPSもTPSもそれぞれ違った楽しみができるため、どちらもプレイする中で自分に合ったシューティングゲームを見つけてみてはいかがでしょうか。

    この質問に関連した業種の
    求人を見ることができます。