聞くは一時、聞かぬは一生

Q357 IPアドレスから個人情報はわかりますか?

IPアドレスから住所や氏名、電話番号などの個人情報はわかるのでしょうか?

A 357 一般的には使用された地域や通信プロバイダの情報までしかわかりません。

まずはじめに、IPアドレスとは「192.0.2.0」などといった数字の羅列で表され、これがインターネット等において、個々を識別する番号となります。 IPアドレスは「プライベートIPアドレス」と「グローバルIPアドレス」があり、「プライベートIPアドレス」は家庭内や施設内のネットワーク機器で使用するもののためそのままではインターネットを利用することができません。「グローバルIPアドレス」はインターネットなど公共回線でアクセスを行う時に使用するもので、プロバイダ等が管理しており個人で自由に割振りはできないため、同時に世界中で重複することはありません。ルータ等の機器で「プライベートIPアドレス」⇔「グローバルIPアドレス」に変換することで、インターネットを利用することができます。 この「グローバルIPアドレス」を、Googleなどの検索エンジンで「IPアドレス検索」などと検索し出てきたWebサイトで調べると、利用しているプロバイダや地域(都道府県程度)などの情報を簡単に知ることができます。 一般の人は、この程度の情報までしか知ることができないため個人の特定までには至りませんが、警察の捜査の場合は例外です。警察は、IPアドレスから特定したプロバイダに「このIPアドレスを契約している人の個人情報を提供してください」と開示請求を行うことで、住所や氏名などの情報を入手し個人を特定することができます。 個人や企業でプロバイダーに情報公開を要求しても、個人情報保護などもあり公開されることはありません。不正アクセスなどで困っている場合は、警察などに相談しましょう。

    この質問に関連した業種の
    求人を見ることができます。