映画観賞券付『ブルーヘブンを君に』映画公開記念!秦建日子監督に聞く“物語を生み出す力”

地方創生ムービーが出来上がるまでや撮影中のエピソードなど、ここでしか聞けないお話も!

開催日

このセミナーで学べること

★★★受講後アンケートに回答いただいた方限定!『ブルーヘブンを君に』映画鑑賞チケットプレゼント!!★★★ ※数に限りがありますので、なくなり次第終了となります。 地域活性化につなげる、地方創生ムービーとして完成した映画 「ブルーヘブンを君に」の監督秦建日子氏が6月11日(金)の映画公開直前に登壇します! https://blueheaven-movie.jp/ 今回の作品は、モデルとなったバラ育種家の鷺坂さんの家や庭、畑を使用し、空・川・バラの青という3つの軸を折り重ねた感動作となっています。 セットではなくオールロケーションで行った撮影秘話で「映し出される映像の持つ強さは勿論ですが、場所を貸し出された方々の気持ちも映画にのってくるので、そこにはずっとこだわっていきたい」と思いを語られています。 その秦建日子監督が大切にしているストーリーの持つ可能性についてお話いただきます。 目指せ地域の活性化=地方創生映画!というアイデアが生まれ、小説家として活躍する秦建日子監督が、構想案から実際の制作に至るまで 「オリジナルストーリーにおいて大事にしていること。」 「監督をしていて必要だと思うことは何か?」 など、公開直前!の「ブルーヘブンを君に」制作秘話についてお話が聞けるチャンスです。 質問にもお答えいただけるので、秦建日子監督に聞いてみたいことや気になることがある方は、特別企画なのでぜひこの機会をお見逃しなく! ▼内容 秦監督が上記を踏まえて皆様からの疑問にお答えしていきます。 ※質問受付中!お申し込み時に備考欄へご記入ください。 ▼対象 【超初級~初級】 ●参加対象 ・小説/脚本の勉強をしている方 ・オリジナルの物語で映画を撮りたい方 ・地方との映画制作に関わっている方 ・映画監督になりたい方 ・秦建日子監督の作品が好きで話を聞きたい方 ・映画『ブルーヘブンを君に』の撮影秘話を聞きたい方 ●受講後像 ・映画監督の仕事を垣間見ることができます。 ・映画業界への知識が深まります。 ・映画『ブルーヘブンを君に』の楽しみ方のヒントを得ることができます。 ・小説/脚本を書く上で、必要なこだわりのポイントを知ることが出来ます。 ・現役の小説家、映画監督から話を聞き、今後の方向性について考えることが出来ます。 ★★★ご要望にお応えしてリアルな対面講座をオンラインにて同時開催!!ライブ配信します!★★★ ※オンラインでの視聴となります。お申込みは→こちら

定員

持ち物

筆記用具

申込む

ご応募には会員ログインが必要です

講師プロフィール

講師名

秦 建日子/脚本家・映画監督

小説家・劇作家・演出家・シナリオライター。
1968年1月8日生まれ。
1990年早稲田大学法学部卒。

金融会社の社員として働く傍ら、劇作家・つかこうへいに師事。
1997年に脱サラ。専業の作家活動に入る。
2001年に連続ドラマ『HERO』に脚本参加。
2004年には「推理小説』で、小説家デビュー。
同作は『アンフェア』として連続ドラマ・映画化され大ヒットとなった。
2016年 映画『クハナ!』(9 月3日公開)で全国公開劇場映画の監督に。
現在、日本脚本家連盟会員。日本推理作家協会会員。劇団秦組主宰。OFFICE BLUE 代表。
これまでの主な作品に、
小説:『And so this is Xmas』「刑事 雪平夏見シリーズ」(最新刊は『アンフェアな国』)『殺人初心者』『冤罪初心者』『ダーティー・ママ』脚本:『HERO』『チェケラッチョ !!』『ドラゴン桜』『天体観測』『ラストプレゼント』『ダンダリン労働基準監督官』『サマーレスキュー』『そして、誰もいなくなった』『特命刑事 カクホの女1・2』『TVSP ルパン三世グッバイ・パートナー』『微笑む人』
舞台演出:『らん』『くるくると死と嫉妬』『神様はじめました the Musical』『リング・リング・リング2016』
作詞:『キミがいる』(CHEMISTRY)『ふたりでいいじゃない』(鈴木雅之 & 島谷ひとみ)等がある。


地方創生ムービー 2.0 プロジェクト2015年。
地方創生ムービー2.0プロジェクトを立ち上げ、地域振興と活性化を目指した、エンターテイメント性のある映画製作へのチャレンジを始める。

第3弾は岐阜県西濃地区をメイン舞台としての『ブルーヘブンを君に』https://blueheaven-movie.jp/
2019年春~初夏に撮影を終え、2021年6月11日(金)全国公開。
本映画は地方創生ムービーとして岐阜県の後援、大垣市・揖斐川町・大野町・池田町の支援を受けるだけでなく、地元企業の支援協力や市民参加などを通じて、地域のブランドイメージアップ、シティプライドの醸成、新たな商品開発や交流人口の促進、地域資源・人材の掘り起しなどを目指し、地域への経済波及効果の最大化を目指します。

主演は、1969年「夜明けのスキャット」で歌手デビュー、女優としても映画、ドラマへ出演、司会、バラエティなど幅広く活躍し、2019年に芸能生活50周年を迎える由紀さおりが” 映画初主演” を努めます!
さらに出演キャストとして、東海地方を中心とした活動から、2016年の日本レコード大賞<新人賞>受賞、2017年日本武道館来年、2019年ナゴヤドームでのワンマンライブを大成功させたエンタテイメント集団” BOYS AND MEN” より小林豊、本田剛文が出演します。

第2弾は栃木県宇都宮の「キスできる餃子」ブロードメディア・スタジオ配給
2018年6月22日(金)全国公開、6月15日(金)栃木県先行公開
宇都宮を舞台にバツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが、実家の餃子屋の再建に奮闘しながらも、謎のイケメンに恋をするラブコメディ。
主演は、ドラマやバラエティーに幅広く活躍しております足立梨花。相手役を務めるのは、” BOYS AND MEN” の田村侑久。

第1弾は三重県の「クハナ!」
2016 年 10 月 8 日より全国公開。地元三重県では公開が3カ月を超える大ヒットに。
『ふるさと名品オブ・ザ・イヤー』にて、クハナ!映画部が、地方創生大賞ヒト部門グランプリを受賞。
ちなみに、三重県では、映画公開に合わせて映画の原作本を東海地区限定で販売するなど、監督と作家を兼ねる秦建日子ならではの新しい試みも行われている。

そして現在、沖縄県などと新たな地方創生映画の企画を推進中。

受講費

4400円(税込) 【各種割引制度について】 詳細は→コチラ ▼フェロー ズからご就業中3080円(税込) ▼フェローズ登録者 3520円(税込) ※本登録とは、フェローズにご来社いただきクリエイ ター登録をしていただくことです。 【受講料のお支払い】詳細は→ コチラ

注意事項

Q&Aはコチラ キャンセルポリシーはコチラ ※遠方からお越しの予定の方へ※ 開催3日前までに開講の有無を決定させていただいております。 開催人数に達しなかった場合は、開講見合せとなります。 遠方からお越しの場合は、事前にご連絡いただけますと お申し込み状況をお伝えすることは可能です。 新型コロナウイルス感染予防のための弊社対応について詳細は→ コチラ

連絡先

株式会社フェローズFellows Creative Academy事務局 小山 満・文元 永美・澁谷 陽子 03-5728-5580 / academy@fellow-s.co.jp 大阪・京都開催に関するご質問は下記にご連絡ください 松本 萌 06-4708-3601/ academy-kansai@fellow-s.co.jp 札幌開催に関するご質問は下記にご連絡ください 大川 紘枝 011-522-5860 / academy-sapporo@fellow-s.co.jp ※お問い合わせの際は、 ご興味いただいております講座名、開催地域をお伝えいただきますようお願い申し上げます。

会場

【住所】

フェローズ 東京本社

〒150-0021
渋谷区恵比寿西1-7-7EBSビル7F

申込む

ご応募には会員ログインが必要です