お知らせ

【e-ラーニング更新】◆Chapter6-8 リキッドアニメーションでアレンジ◆

先週完成したAEのデータを Premiereに持っていき、BGMをつけて仕上げていきます。 なぜわざわざ別のソフトに?と思われるかもしれません。 AEとPremiereでは、レンダリング処理の方式が異なります。 AEでは、音の再生時も一旦レンダリングしてからのリアルタイム再生となるため、待ち時間が発生しがち。なかなかサクサクとはいきません。 今回のように短い尺であれば、それでもAEですべて仕上げてしまうのもアリですが、たとえばSE(効果音)を細かくつけたい時など、どうしても時間のかかる作業がPremiereを使えばノンストレスです。 ぜひAEとPremiereを連携する方法も試して、作品によっては取り入れてみてください。 【つづきは】~AdobeCCユーザーのためのAfterEffects入門~ ☆☆☆フェローズのe-ラーニングは、忙しいクリエイターの皆様に、ご自身のペースでスキルアップしていただくための無料Web講座です。 入門編から応用編やすぐに使えるTipsまで、トレンドに合った幅広い講座を開講・連載しています。簡単なご登録で受講スタート!一度登録すれば、過去の講座も受講できます。 フェローズのe-ラーニングに登録はコチラ☆☆☆