お知らせ

【セミナー】デジタル時代に機能する広告とは?「マーケティングを超越するクリエイティブ3か条」無料オンラインセミナー、3月18日開催!

デジタル時代に機能する広告とは?「マーケティングを超越するクリエイティブ3か条」オンライン特別セミナー100名様無料ご招待!
クリエイティブディレクターの大久保 浩秀(おおくぼ ひろひで)氏によるによる無料オンライン特別セミナーを3月18日(木)に開催いたします。 本セミナーは、フェローズが新たにスタートした特別セミナー「クリエイティブNEXT」の第3弾! 「クリエイティブの力でローカルをメジャーに!」をスローガンに、クリエイティブディレクターやコピーライター、CMプランナーとして、全国各地の自治体や企業のブランディングおよびプロモーションを担当されている大久保 浩秀氏をお迎えし、「マーケティングを超越するクリエイティブ3か条」についてお話しいただきます。 大久保 浩秀氏は、日本スイミングクラブ協会「泳力認定」、資生堂「ディシラ」、株式会社西川「newmine」など、数々のプロモーションを手掛け、特に2011年から実施している石川県加賀温泉郷のプロモーション「レディー・カガ」は全国的な話題となり、「レディー・カガ」の活動が観光庁長官表彰されました。 今や、新しいサービスやトレンドが次々に誕生し、私たちを取り巻く環境は日々変化しています。 また、コロナ禍における企業のブランディングの在り方も変わってきています。 広告クリエイティブには、メディアや環境の変化に振り回されない、ブレない軸を持つことが重要であり、同時に、世の中の流れや時代の気分などに最適化していくことが重要です。 今回のセミナーでは、大久保氏の幅広い経験から得られた、「マーケティングを超越するクリエイティブ3か条」をたっぷりお話しいただきます。 広告業界でお仕事をされている方はもちろん、プロモーションについて勉強をしたい方もぜひご参加ください。 また、時代に合った新たなクリエイター採用のヒントもお話しいただきますので、ご採用担当者の方も参考になる内容です。 事前質問も受付中です。 ■カリキュラム ・デジタル時代の広告クリエイティブにおいて、大切にしている考え方 ・機能する広告をつくるための3か条 ・コミュニケーションにおけるアナログ、デジタルの使い分け ・コロナ禍における企業ブランディングの在り方 ・クリエイティブ業界の未来について ■こんな方にぜひ ・地域活性プロモーションや企業ブランディングに関わるお仕事をされている方 ・新たなことに挑戦する際の仕組みづくりを知りたい経営者の方 ・既存の事業の売り出しに伸び悩んでいる方 ・広告業界でお仕事をされている方 ・クリエイティブ企業で採用担当をしている方 ・プロモーションについて学びたい方 ■スピーカー:大久保 浩秀(Okubo Hirohide)氏 株式会社REACH 代表。 クリエイティブディレクター/コピーライター/CMプランナー。 広告会社のクリエイティブ職を経て独立。 主な仕事は、日本スイミングクラブ協会「泳力認定」、資生堂「ディシラ」、株式会社西川「newmine」、北陸電力「オール電化」、ジラフ「ヒカカク!」、加賀温泉郷協議会「レディー・カガ」、氷見市観光協会「秘密のデート」、ノジマ「コンさる」、ひだインテリア「ファニチャーエクスプレス」など。 加賀温泉郷協議会「レディー・カガ」で観光庁長官表彰。 TCC新人賞、OCC準クラブ賞、OCC審査委員長賞など、数多くの賞を受賞歴あり。 ■内容 開催日時:2021年3月18日(木) 13:00~14:00 受講料:無料 定員:100名 申込締切日時:2021年3月17日(水) 17:00 お申し込みはコチラ ■クリエイティブNEXTとは? 「クリエイター×人材×教育」のフェローズが新たにスタートした、企業向けの情報発信コンテンツ「Fellows Express」の目玉企画。 マーケットシェアの時代からマインドシェアの時代へと加速する中、その先にあるクリエイティブの可能性に、ヒントや気づきを与えてくださる方をお招きし、クリエイティブビジネスに役立つ無料オンラインセミナー・クリエイター人材の採用トレンドなどを配信してまいります。