お知らせ

【クリエイターズステーション】あの人に会いたい!・News Week誌が選ぶ「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた造形作家、安居 智博さんを取材しました!

Fellows が運営するWebマガジン「クリエイターズステーション」が有名クリエイターを取材する 「あの人に会いたい!」のコーナーで、造形作家・安居 智博さんを取材しました。 ぷかぷかアヒルや、ぴょこぴょこカエル、イヌ顔の工作のりの容器やラムネ菓子のボトルも、造形作家・安居智博さんの手に掛かると全身可動のスーパーヒーローフィギュアに変身する。安居さんが小学校時代に生み出した紙と針金のロボット「カミロボ」は、ニューヨーク近代美術館の公式ショップ「MoMA Design Store」で販売され、2006年にはニューズウィーク(News Week)誌の「世界が尊敬する日本人100」に選出された。 「ヤスイ締め」と呼ばれる独自の針金の結び方で、内なる世界観と造形素材と社会をつなぎ続けてきたクリエイターの歩みと、こだわりを伺います。 続きはクリステで! 安居 智博 あの人に会いたい! Vol.177 造形作家 安居 智博氏 http://www.creators-station.jp/interview/seehim/93667 あの人に会いたい! http://www.creators-station.jp/category/interview/seehim 全国のクリエイターを応援するメディア クリエイターズステーション http://www.creators-station.jp/